忍者ブログ
Admin | Write | Comment

Room#7001

同人サークル「Room#7001」のブログです。

■ゆるゆり同人誌最新作予約開始!
あまひま*さくさく5」がメロンブックス様にて現在予約受付中です。
よろしくお願いします!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆるゆり:GLF8ごらくぶ3お疲れ様でした

10/8に行われたGirlsLoveFestival8〜ごらくぶ3にサークル参加してきました!
参加された皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

どうでもいいんですけど、イベント向かう時ってなんで電車の中でおなか痛くなるんですかね?
楽しみのはずなのに、緊張もしてるんだろうか…w

それはさておき、今回のラインナップは下記で臨みました。

・新刊「あまひま*さくさく2」200部
・既刊「youthful days」100部
・既刊「あまひま*さくさく」50部

お陰様で、ほぼ完売しました(「youthful days」が9部残)。
新刊は50部くらい余るかなーと思っていたんですが、開始から2時間弱で完売と…予想以上の結果にただ驚くばかりです。
当スペースに来ていただいた皆様方、本当にありがとうございました。
尚、新刊の委託の手続きをしましたので、10月中旬〜下旬には委託販売開始出来るのではないかと思います。
詳細が決まりましたらまたお知らせします。

人出の予想がつかない中、開始30分〜1時間はものすごい人で会場が溢れかえってました。
うちもたくさんの人に来ていただいて、気づいたら通路を塞ぐ形で列が出来てしまっていまして…。
密かに憧れだった「最後尾カード」がいつの間にか運営さんの手によって作成されており、
運営スタッフさんが列の整理をしていただくほどの盛況っぷりでした!

…と、言えば聞こえはいいんですけどね…。
実はお手伝いしてくれる方を確保してはいたんですが、
「落ち着いた頃に来てくれればいいよ」
と、甘く見ていた俺は開始からしばらくは一人で売り子していまして…。
結果的に運営さんと周りのサークルさんにご迷惑をかける形になってしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

それでも、早めにお手伝いの方が来てくれたので非常に助かりました。
その30分の間の記憶がイマイチ無いくらいにはテンパッてました、はい…。

当日、天候に恵まれたこともあってか、今回のGLF8は非常に大盛況だったのではないかと思います。
前回のGLF7から参加サークルさんが増えた関係上、会場規模はそのままだったので通路が狭くなったというのを考慮しても、ほんとにすごい人の数でした。
百合万歳!

個人的に今回、コスプレ広場を初めて堪能しました!
コミケのときもコスプレされてる方を見れなかったのですごく嬉しかったです。
皆さん本当に楽しそうにポージングしたり談笑したりしてて、見てるだけでこっちも楽しかった!
お手伝いの人がいるのをいいことに、時間を忘れてデジカメ片手にパシャパシャしまくってましたw
撮らせていただいたレイヤーの皆様、ありがとうございました。

それから、過去のイベントに学んで、今回は設営後に各サークルさんにご挨拶周りができたのが大きかったですね。
新刊交換していただいたサークルの皆様方、ありがとうございました。
いや…今回の皆さんの本、嫉妬を禁じ得ないくらい素晴らしいものばかりでして…。
俺も頑張ろう!と良い刺激をいただきました。

そして、お手伝いしてくれた方と、色紙交換の約束をしてた人と、アフターイベント用の景品色紙のために3枚色紙を描いて用意しました。こんな感じやつです。

5631df7d.jpeg

f7894f84.jpeg

8b062605.jpeg

普段はフルデジタル作業なので、たまにアナログで描くと気分転換になるんですが、緊張しますね!

イベント終了後の打ち上げも楽しかったです。
幹事さんや参加してご挨拶した皆様ありがとうございました。

…とまぁ、こんな感じでイベントを骨の髄まで楽しんできました。
翌日、謎の筋肉痛に襲われたのは内緒です。おっさんだから…とか言わないで!!

拍手[2回]

PR

ゆるゆり:オンリーイベント「ごらくぶ3」参加情報

10/8(月・祝)開催のゆるゆりオンリー「Girls Love Festival8〜ごらくぶ3」に参加します。

いつもお世話になってたゴックさんとはそれぞれの別スペースとして参加するので、
今回が初の単独サークル参加となります。ぼっちです!
スペースは「さくや11」となります。


さて、今回の頒布物は以下のお品書きのとおりです。
新刊ひとつ既刊2種と、向日葵・櫻子の缶バッジセットとなります。

41f6adf3.jpeg
↑クリックでちょい拡大

新刊は「あまひま*さくさく2」。
向日葵・櫻子を中心とした短編3本を収録した内容になってます。
あと、ゲストイラストにゴックさん、∵ならば∵さん、補欠さんをお迎えしてます。
この御三方のイラストを見るだけでも価値ある本なんじゃないかな!というセルフステマ!
いや、本当に素晴らしいイラストを寄稿していただきましたです。

以下、新作サンプルです。

ee5d00a0.jpeg

07cfadd4.jpeg

b9628887.jpeg

収録している短編の中のひとつですが、京子やあかりが頭打って人格が変わるという設定を向日葵に当てはめてみたお話です。
舞台設定的に原作8巻にある1年生組のパジャマパーティー回のパラレルワールド的なものを想定してます。
その割にパジャマあまり出て来ませんがw
デレデレになった向日葵にたじろぐばかりの櫻子をお楽しみいただければと思います。


缶バッジに関しては完全に「自分が作ってみたかったから」です。
同人における制作の動機なんてそんなもんなんですけどw よろしかったらお手にとってみてくださいね。
あえて可愛くせず、二人らしい感じのものにしてみました。こうでもしないとくっつかないしね!

参加される皆様のお越しをお待ちいたしております!


【どうでもいい日記】
9/15・16で開催された「七森中感謝祭」に参加してきました。
なもり先生の生ラフ・ネームが見れて幸せでした!
人多すぎてあまりじっくりは見れなかったんですけども…_(:3 」∠ )_

百合姫の読者サービスでそのラフがプレゼント対象になってるので是が非でもゲットしたいところです。


拍手[2回]

ゆるゆり:C82用新刊脱稿!

C82用の新刊、無事脱稿しましたー!

サンプルはこんな感じ。



てなわけで、いつも冷静で大人な向日葵がヤキモチを焼いたら?というIf話です。
原作を読み込んでる人もそうでない人もニヤっと出来る小ネタを忍ばせてます。
少しでも「おっ?」と思ってもらえたら何よりです。

タイトルの「youthful days」はMr.Childrenの同名タイトル曲から拝借しました。
「若かりし日々・青春の日々」という意味ですが、歌詞の内容に感銘を受けてましてですね。
表紙もそういう若くて青臭いけど爽やかな感じが伝わっていれば幸いです。

ひまさくの二人も、いつか「胸の鐘の音を鳴らす」日がくるのかなーなんて、
原稿しながらこの曲を垂れ流して妄想してましたw

尚、全58Pの無駄にボリューミーな本になってます!
頒布価格は500円の予定です。

さて、肝心のコミケC82まで1ヶ月を切り、あと少しですね。
2日目にあたる8月11日土曜日、西る-36aにてお待ちしています!
過去イベントでお世話になったゴックさんも当スペースで参加予定です!
よろしくお願いしますー!

拍手[0回]

ゆるゆりのあれこれ

6/17のゆるゆりライブイベント「うたがっせん」に昼の部のみですが、参加してきました!
参加前は
「おとなしく見てる」
的なことを言ってたんですが、いざ開演してみると…。
場の空気と圧倒的な楽しさに、そんなこと忘れて目一杯腕振ってました!w
いやぁ、すごい楽しかったです。

声優さん関連のイベント参加は初めてだったんですが、すごい一体感に本当に圧倒されたなぁ。
ミュージシャンのライブも昔はよく行ってたんですが、それとはまた違う空間の共有を感じました。
おかげ様で翌日両肩が筋肉痛で酷かったw

そのあとは有志で集まった打ち上げ会に参加して(100人以上参加ww)、これまた楽しいひとときを過ごして帰宅…
と思いきや、終電逃して駅近くのビジネスホテルに泊まるハメに(;´Д`)
翌朝、着の身着のまま、会社に向かいましたw
スーツ仕事じゃなくてよかった…。

何はともあれ、楽しい1日でした!

----------

さて、夏コミC82用の新刊ですが、ネームが終わったんだけど本文56Pというボリュームに…。
特に端折ること考えずにやった結果がこれだよ!!
締め切りは7/25。間に合うのかしら…_ノ乙(、ン、)_
ちなみに、ひまさくメインです。

ということで、現在鋭意作成中。落とさないように頑張るしかないですね。
表紙と本文のサンプルをば。

youthfuldays_hyoushi02.jpg
表紙。タイトルは「youthful days」。「青春の日々・若さであふれた日々」という意味ですね。


youthfuldays_004.jpg
本文サンプル。

-----------

そして!いよいよ!
ゆるゆり2期が明日7/2の深夜2:00から放送開始ですよ!(7/2は関東圏)
この7月はOP・EDのCD、百合姫9月号、原作単行本連続刊行…とお財布がヤバイことになります。
でも、楽しみ!ていうか、もう楽しみます!

拍手[2回]

ゆるゆり:C82用新刊ひまさく本サンプル

…とは言ってもネームですけどね。
とりあえず、こんな感じのお話を考えてますよーってことで。


yuruyuri_manga16_01.jpg

yuruyuri_manga16_02.jpg

yuruyuri_manga16_03.jpg

yuruyuri_manga16_04.jpg

yuruyuri_manga16_05.jpg

yuruyuri_manga16_06.jpg

yuruyuri_manga16_07.jpg

yuruyuri_manga16_08.jpg

yuruyuri_manga16_09.jpg

yuruyuri_manga16_10.jpg


という感じで導入部分だけで10Pです。
まぁ簡単に言ってしまうと向日葵がヤキモチ焼く話ですね。
このあとの展開で、あのキャラやあのキャラが出てくる予定です。


ちゃんと終わるかな…これ。

拍手[2回]

ゆるゆり:プロット晒ししてみるテスト


↑この漫画のプロットを晒してみるテスト。
結構セリフとか変わってたりするので見比べると面白いかも。個人的に。

思いついたアイデアを元に絵にする前に文章化するのがプロット、という位置づけにしてます。
設定だけ書き連ねて終わる場合もあるし、このように展開まで進展するものもあります。
どちらかというとメモ書きに近いかもしれないですね。

以下、ネームの前に書いたプロット。

─────────────────────

「世界でいちばん甘い冬」

街中。
あかちなにばったり出会うひまさく。

あ「あ、向日葵ちゃん櫻子ちゃん!」
さ「なんか美味しそうなもの食べてる!」
あ「あそこの焼き芋屋さん美味しいんだよぉ♪二人も食べてみるといいよぉ」
ひ「赤座さんがそこまで言うなら食べてみたいですわね」
さ「私も食べたい食べたい!」
ち「オススメはいちごチョコマシュマロとキャラメルティラミスかなぁ」
ひ「焼き芋にトッピングなんてあるんですのね…」

ひ・さ「じゃあいちごチョコマシュマロで…」
ギロ
睨み合う二人

さ「向日葵と同じだなんて嫌だし!」
ひ「それはこっちのセリフですわ!」
さ「なんだとー!?この怪人おっぱいボンバー!」
ひ「いっつも人の作ったお菓子全部食べちゃうくせになんですのその言い草は!」
あ「まぁまぁ…」
さ「私がいちごチョコマシュマロ食う!」
ひ「ほんとに駄々っ子ですわね…じゃあ私はキャラメルティラミスにしましょう」

そして購入

さ「美味いー!」
あ「でしょぉ?」

ひ「思ったより甘くなくて美味しいですわ」
ち「これも美味しいんだよ、食べてみる?」

ぱくっ
向日葵に食べさせるちなつ
それを見て複雑な表情の櫻子

さ「むぅ…あかりちゃんの食べてみていい!?」
あ「うん、いいよぉ」

ぱくっ
今度は向日葵がそれを見る
してやったりな櫻子
ひ「?」

ち「あっ!そろそろ行かないと!あかりちゃん!」
あ「あ、そうだね!じゃあね、向日葵ちゃん櫻子ちゃん」

ひ「…」
さ「…」
ひ「…ちょっとおなかいっぱいですわね…櫻子一口食べてくれません?」
さ「いいの?なんなら全部食べてやろうか!」
ひ「一口と言っているでしょう」

ぱくっ

さ「ん…向日葵もこれ一口食べていいよ」
ひ「え、珍しい…本当にいいんですの?」
さ「うっさいなー!いらないならやらない!」
ひ「せっかくだから一口いただきますわ」

ぱくっ

ひ「美味しいですわ」
さ「向日葵」
ひ「なんですの」
さ「お菓子作って」
ひ「はぁ?今食べたばっかりじゃありませんの」
さ「だって向日葵の作ったお菓子のほうが美味しいんだもん」
ひ「え…」
さ「食べなれた味じゃないと落ち着かないってのあるじゃん」
ひ「しょ…しょうがないですわね…」
さ「そうと決まれば早く帰ってさっさと作れシェフ!」
ひ「せめてパティシエと言いなさいよ」


さ「やっぱお腹いっぱい…」ウプッ
ひ「だから言ったじゃありませんの!」

─────────────────────

【5/13追記】
大まかな話の流れは完成した漫画版とあまりズレはないですね。
この「大まかな話の流れ」を決めるのがプロットの役割です。
キャラに絶対言わせたいセリフ、そしてその流れとオチ。
これを決めておけば、ストーリーとして大きくブレることはないんじゃないかと思います。
要は、話の核となる部分はどこか、を自分で把握しておくってことですかね。

この話で言えば、櫻子が無意識に放つ
「だって向日葵の作ったお菓子のほうが美味しいんだもん」
が俺として絶対言わせたいセリフなんですね。
このワンアイデアだけで話を膨らませていきました。

・そこに持っていくためにどういう舞台設定にするか。
→向日葵以外が作ったお菓子を食べる場面が必要

・もう少し話をふくらませたい。
→ちなあかを登場させて、流行りのお菓子を食べてるところに遭遇させる
→さらに、さくあか・ちなひまの要素を少し取り込む
→櫻子の無意識なヤキモチの場面再現

・オチはどうする?
→流行りのお菓子を食べきっておなかいっぱいなのに、向日葵の作ったお菓子を食べる櫻子。
 無理して食べることに呆れる向日葵(でも嬉しい)。

…といった感じで、話をふくらませていき、上記のプロットのような形になりました。


これを元に、ネームを切っていくのですが、
1Pでどこで区切るのか、どこを見せ場にするのか、と言ったことを同時に考えながら
コマ割りや構図を決めていきます。
“漫画”としての流れが不自然じゃないように、セリフの追加や間の調整がここで入ります。

そのため、上記プロットと漫画版では、
セリフに変更が入りやりとりが変わってたりする部分があるんですね。


参考になるかどうか分かりませんが、
俺はこんな形で話を作っておりますです。

拍手[1回]

ゆるゆり:だ・い・じ・け・ん♪無事終了ー☆

5月4日のゆるゆりオンリーイベント「だ・い・じ・け・ん♪」無事終了しましたー。
来ていただいた皆様方、本当にありがとうございました。

【いきなり待ち合わせに遅刻】
…予定通りの電車に乗って意気揚々と会場に向かったのはいいが、
京急線に乗り換えてから何故か蒲田駅の位置を勘違いして、
通り過ぎてしまったと思い込み手前の川崎で降りて逆流してしまうという大失態。
元々お腹痛くなって乗り継ぎ駅でトイレいってた影響もあって、結局待ち合わせ時間に30分も遅刻してしまいました。
いきなりやっちまったよぉ(;´Д`)
ゴックさんほんとすいません…。


【スペース設営〜一般開場】
とはいえ、サークル入場の30分前に待ち合わせ予定にしてたので、なんとか設営は余裕をもって出来ました。
一部他サークルさんとのご挨拶もするなど、この余裕っぷり。
さぁ、一般開場だ!


【一般開場、そしていきなりトラブル】
開会して多くの方々が来てくれて、受け応えもスムーズだし出だしは上々だぜ!
…と、思ってたら。

主催者「サークル登録済ませてないですよね?」
俺「んん?」
ゴさん「あ…」
主催者「登録済ませないと頒布できませんので!」
ベタッ!(“頒布できません”という黄色い紙を置かれる)

余裕を持ちすぎてサークル登録の受付するの忘れてたという…。
慌てて登録受付するスペース主のゴックさん。
登録が済む間、列が出来ちゃってるし待たせてしまった方々には申し訳ないことしてしまいました。
本当にごめんなさい。

↓↓↓↓レポ続きます↓↓↓↓

拍手[0回]

・・・【続きのレポートはこちら!】

  

このブログについて

性別:男性
職業:会社員
年齢:オサーン
7001(ななせんいち)のイラスト・漫画を公開している気まぐれ更新ブログです。
初upは2006/10/14
絵がどれだけ上達したかの成長日記(黒歴史帳)みたいなものです。

Twitter

Twitpic

カレンダー&カウンター


ブログ移設日(2010/09/27)からのカウントです

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お知り合いリンク

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

同人DL

漫画

イラストSNS

新刊コミック

Copyright ©  -- Room#7001 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]